WordPressブログ投稿の手順メモ

WordPressブログ投稿の手順メモ

photo credit: John Steven Fernandez via photopin cc

ホームページは中身が大切

やっぱりこれからは、コンテンツだよね!CMSでWordPressでコンテンツマネジメントだぜ!

と勢い込んで、WordPressでブログなどを始めた方は多いんじゃないでしょうか。

そして、日頃の忙しさにかまけて、更新しなくなる・・・そんな人多いですよね。
もちろん自分もです

最初は毎日更新するぜ!と意気込んでいましたが、忙しくなるにつれ更新がのびのびになってしまってます。

ネタに関しては思いついたらメモをしているのであるのですが、優先順位が低くなってしまい後回しになり「ああ、今日はできなかったな」となってしまうのです。

では、どうすればいいのか

  1. 更新できなかった日は自分に罰を与える
  2. 気合・根性
  3. 人に催促してもらう

1と2は強い精神力を持っていないと難しいですが、3は行動に移しやすい気がします。しかし、なかなかそんな催促してもらう人というのもなかなかいませんね。そこで・・・

誰かに説明したいことをブログに書く

これを最近心がけています。今回の記事ですが、最近自分自身がブログ投稿の頻度が落ちているため備忘録として、またこのことを説明したい方(具体的に言うと高岡のKさんです。みてる~?)がいるのでその方に見せるため書いています。

これは、その人のために書かなくてはいけませんので高い優先順位がつけれます

また、ターゲットが見えているため非常に記事も書きやすくなりますのでお勧めです。

ブログ記入時の手順

すんごく前置きが長くなってしまいましたが、やっとWordPress記事投稿の手順メモです。

テンプレートの種類やバージョンによって画面の見え方や設定できない部分などがあるかもしれません。あくまで私の作成するブログでの記入方法となりますのでご了承ください。

STEP1 まず記事を書く

WordPress投稿画面 見出しのつけ方

まずは、記事を書きましょう。その時、見出しをつけるようにしましょう。見出し1と見出し2はホームページの他の部分で使っていますので主に見出し3と見出し4を使います。

ホームページを閲覧する人は、文章を読むのではなく眺める、と言われています。まず見出しをぱっと見て自分に関係がありそうだと思ったらその下の文章を読むのでは?ということでわかりやすい見出しをつけましょう。また検索エンジンにもわかりやすい文章になるようです。個人的にはこのへんは慣れもあると思いますので、少しずつ練習していきましょう。

見出し3と見出し4をつけると下記のように文字が大きくなったり飾りがついたりするような設定になっています。

見出し3 見出し4の説明

STEP2 カテゴリ アイキャッチ画像を設定する

カテゴリ アイキャッチ画像の説明

特にアイキャッチ画像は、ブログ内の最新情報の一覧に出たり、SNSにシェアした場合などの画像になりますので必ず設定しましょう。とりあえずはメインで使った画像でもいいのでとにかく設定してみましょう。また、画像をアップロードする際に、「代替テキスト」というところがありますのでそちらに画像の説明を入れるようにしてください。

SETP3 抜粋(MetaDescription) の設定

抜粋を設定していない

抜粋を設定していない

抜粋を設定している

抜粋を設定している

上記の2つの画像はGoogleの検索結果に表示されたところで、赤枠内が抜粋にあたる部分です。文字数をWordPressの抜粋入力欄でいうと大体2列目ぐらいまでで抑えると綺麗におさまります。設定しないと検索エンジンが選んだ文章になってしまいますのでわかりやすく設定しておいたほうが、クリックされやすくなるでしょう。

しかし!実はここを設定していてもGoogleが書き換えてしまう場合もあります。実は上記の記事は抜粋を設定しているのですが検索されるキーワードによって検索結果への表示が違ってしまっています。が、しかし、とにかく設定しましょう。

STEP4 パーマリンクの設定

これです!これがいつも私が忘れるところです。タイトルがそのままurlになってますので長くなりがちですし、個人的にはここはどうしても変更しておきたいところです。短めで、最近はどうも漢字のキーワードにしておいたらいいんではないかと思ってきてます。

パーマリンクの説明

あとは、用語集のカテゴリ記事だった場合は、WP keyword Linkの設定も行ったりします。

設定は以上となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)