7gb制限 解除しなくてもいいようにiPhoneで通信量を把握する

ふとこちらの記事を拝見しまして、

7GB通信速度制限に引っかからないためにDataManを入れて通信量を管理する

私も3月に制限に引っかかり、128kb生活を1週間ほど過ごしました。

通信量の合計バイト数が7GBを超えましたので

 

パソコン通信の音響カプラ時代からネットをしている私としては128kbなんて、まだまだ早いもんだ、と甘く見てました。私が体験した一番最初は300bpsとかだったと思います。

しかしながら、昨今のネット状況の進歩において、ネット上のコンテンツサイズは大幅に大きくなっていました・・かなりきつかったです。

追加で2000円とか払えば枠が増量されるようなのですが、追加したら負けだと思い頑張りました。(なんで)

4月にはいっても、いつも通信量がオーバーするのではないかと不安に追われているため

なんとかしたいと思っていたのですが、上記記事で紹介されていたDataManというアプリをいれようと思いましたが、ふとiPhoneの機能で把握できるのではないかと気付きましたので確認のやり方を紹介してみます。

設定 をタップ

私のiPhoneホーム画面

モバイルデータ通信 をタップ

iPhone設定画面

統計情報のリセット をタップ > 統計情報をリセット する

モバイルデータ通信の使用状況

前からのデータが蓄積されているので、データをクリアします。画面一番下の 統計情報のリセット をタップ

統計情報のリセット

確認が出るので、統計情報をリセット をタップ

統計情報リセット確認画面

キャリアごとのデータ締め日

このリセットを各キャリアごとの締め日直後に行えば当月の使用量がリアルタイムで把握できると思います。

docomo & au は 月末締め

softbank は 10日 20日 末日 と3種類あるようです(くわしい確認方法はこちらの記事が参考になります)

多分これで把握できると思うので

5月は自分で試してみたいと思います。設定やデータ量の把握などは私の予想で設定しておりますので、リセットや管理などは飽くまで自己責任で行ってくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)